2018年1月13日(土)に「第4回筋ジストロフィーのCNS障害研究会」を開催します。
筋ジストロフィーの多くの疾患では中枢神経障害を伴うことがあり、教育・社会参加の上でも適切な支援が必要となります。
この問題については、基礎科学者、臨床医、放射線・電気生理、看護、心理、教育、福祉など、さまざまな職種が関わっています。
CNS障害研究会はこうした方々の交流と研究・支援の活発化を促す目的で、小牧班・松村班共催により2012年から実施しています。
現在、一般演題を募集しています。
研究会の参加費は無料で、お申し込みは不要です。多数のご参加・ご発表をお待ち申し上げております。

※患者さんやご家族など、一般向けの内容ではないことをご了解ください。

CNS障害研究会

日時:2018年1月13日(土)10:00~17:00(予定)
場所:国立病院機構本部
〒152-8621 東京都目黒区東が丘2丁目5番21号

CNS障害研究会 一般演題募集中

応募締切:2017年12月15日

抄録締切:2018年1月5日正午

抄録記載の注意事項

  • 抄録はMicrosoft Word(.docxまたは.doc形式)にて作成してください
  • 用紙サイズ:A4 余白:標準(上35.01mm, 下30mm, 左右30mm)
  • 1頁行数:36行、段組無し
  • フォント:タイトル=MSゴシック12ポイントBold、その他=MS明朝12ポイント
  • 抄録のタイトルは全角60文字以内、抄録本文は全角1000文字以内
  • タイトル、演者、所属、本文の順番で記載
  • 所属と本文の間は1行空けてください
  • 1演題につき1頁をメドにお願いします
  • 抄録集作成の際にレイアウトを修正する可能性がありますので予めご了解ください

演題・抄録送信先/お問い合わせ

office[at]mdcst.jp (担当:亀岡) ※[at]を@に置き換えてください。


*チラシは画像をクリックするとダウンロードできます。